top of page
検索
  • 執筆者の写真レスリング部 神戸医療未来大学

令和4年度 西日本学生レスリング秋季リーグ戦

先日、12月10日(土)、11日(日)に大阪府堺市 金岡公園体育館で行われた西日本学生レスリング秋季リーグ戦に木下と滝山の2名が参加しました。


リーグ戦は本来、大学対抗の団体戦(7人制)のため、最低でも4人の選手が必要となるのですが、今回、大阪公立大学さんと混成チームを組み、出場させていただきました。


結果は、7つの大学と対戦し、全敗でした(参考試合のため、順位なし)。


【試合結果】

1試合目 ● 0-7 〇中京学院大学(1日目Bマット 0:01:00〜)

2試合目 ● 1-6 〇桃山学院大学(1日目Cマット 2:01:40〜、映像・音声なし)

3試合目 ● 1-6 〇同志社大学 (1日目Bマット 4:51:37〜)

4試合目 ● 0-7 〇帝塚山大学 (1日目Cマット 6:52:10〜)

5試合目 ● 1-3 〇南九州大学 (2日目Cマット 1:03:30〜)

6試合目 ● 0-5 〇関西学院大学(2日目Bマット 3:03:57〜)

7試合目 ● 0-6 〇天理大学  (2日目Cマット 4:02:59〜)


※試合の様子についてはYouTube(チャンネル:西日本学生レスリング連盟)に動画が上がっていますので、そちらをご覧ください。

【動画URL】


今回出場した2人は1勝も挙げることができませんでしたが、各大学の代表となる選手と7試合も試合ができたことは大変貴重な経験となりました。

さらに今回の混成チーム出場は、西日本学生レスリング連盟史上初のことであるということで多くの方にお声がけいただき、激励していただきました。

このような機会をいただきました西日本学生レスリング連盟の皆さま、そして大阪公立大学の皆さまに感謝いたします。

また会場や動画配信、そしてSNSなど、さまざまな形で応援いただいた皆さまにも感謝申し上げます。ありがとうございました。


今後とも温かく見守っていただけたらと存じます。


投稿者:黒崎


閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示

天理大学さんで開催された合宿に参加しました

この度、天理大学で開催された「関西オープン合宿」 に参加してきました。 この合宿は「関西圏にある大学レスリングの更なる発展」を趣旨として今回初めて開催されました。 関西圏にある大学と高校の選手が集まり、およそ200名が参加した合宿はとても活気のある合宿にでした! https://www.japan-wrestling.jp/2023/03/13/204159/

Comentários


記事: Blog2 Post
bottom of page